The Duffer of ST.George

p1

The Duffer of ST.Georgeは1984年ロンドンでエディー・プレンダーガストとマルコ・ケアンズによって設立されたブランド。
1960年代の英国のコミックにインスピレーションを得た「やんちゃ」がモチーフの遊びのあるスタイルが特徴です。

現在、英国本国では販売されておらず、日本国内では創設者のアドバイスの元、ジョイックスコーポレーションが国内企画商品のライセンス販売を行っています。
と聞くと「何だ、ライセンスものか…」とがっかりする方もいるでしょうが、このブランドに関しては創業本家のアイデンティティーがしっかりと受け継がれていると感じられます。

その一つがファブリックへのこだわりです。特にピグメント加工のニットなど、あたりの付き方がすばらしく穴が開くほど着込んでこそ、まさに味が出る絶妙な生地感をもっています。

また、デザインも「パブリックスクールのやんちゃ坊主」のイメージ通り、上品さを残した崩しすぎない感じが大人の遊び心をくすぐってくれます。

p2